しじみ的生活


2息子(王子&キャプテン)、オット&わたし。New Jersey育児+スクラップブッキング
by fwja2639
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

結婚式やらお月見やら美味しかったご飯やらいろいろ

結婚式やらお月見やら美味しかったご飯やらいろいろ
結婚式やらお月見やら美味しかったご飯やらいろいろ



週末、大学からの友人の結婚式。
元々スタイル良い綾。
ウェディングドレス着用の後姿、肩から背中のラインが完璧☆☆
めちゃくちゃ奇麗でした〜♪♪
京都東山の会場は高砂バックの窓から五重塔(方向的に東寺かしら?)といった
眺望!
お食事もお酒(旦那さまはアサヒビール勤務)も全て大変美味しかったです。
年明けからは夫婦揃って高松での生活。
お幸せに!
年内までに必ずお茶しようね〜。



話は変わって、お月見。
旧暦の8月が現暦法の9月にあたり、9月の満月の日が「中秋の名月」なの??
日付的には毎年変動するので、今年は9/25(火)がそれにあたるらしい。
樹は託児所でお月見に関連した絵本(『14ひきのおつきみ』)を読んでもらったり、
お月様の歌を唄ったり、粘土でお月見団子を作ったりしているので
近頃の樹の関心はもっぱら「お月様」なのだ。
車の中から観えるお月様を指さしては、興奮。
昼間の月も夜の月も、見つけると大興奮。



火曜日(25日)の帰り道、お月様を2人で眺めながら
「お団子を作ってあげる」と約束をしてしまった。
私の記憶では、“確か”白玉粉&きな粉が家の食糧庫に眠っていた・・・はず。



ただし私の場合、往々にしてそういった記憶は記憶違いであり
その結果、マヨネーズの在庫ばかりが増えたりする。



帰宅後、早速台所の棚を探ってみる。
出てきたのは白玉粉ではなく、わらびもち粉だった・・・しまった;;;



当の樹は「おだんごーおだんごー」とテンションは最高潮↑
母として子供の期待を裏切るわかにはいかない;;;



悩んだ母は冷蔵庫にあった切り餅を小さく切り、
茹でた後に丸く整形→きな粉をまぶした。



「お月様のおだんごーーーーー!!!」
と満面の笑みで頬張る樹。
騙したようで、胸の痛む母。



週末にはちゃんとしたお月見団子を作ってあげる。
心に誓う母なのである・・・



***********************************
写真はブレてるけど、ウェディング姿の綾。
本人は終始笑顔だったが、何故か私は
要所要所で泣かされた;



もう一枚は、『長芋&タコのガーリック炒め』。
オレンジページに掲載された、長芋レシピにハマっています。
炒める時は皮ごと炒めると、粘り気が出ず、ホクホクとした
食感でかなりツボ☆
「皮はむかずに、ヒゲは取る」ってどうやるのでしょう??
一本一本指で抜くの?
ゴボウ同様にアルミ箔でこすってみたんだけど・・・
やっぱヒゲは残ります。
ご存知の方、教えてください。


[PR]
by fwja2639 | 2007-09-27 16:33

心も成長中!

心も成長中!



Biribiri



樹がふと漏らす言葉に驚いたり、感動したり。
子供の心の成長って言葉の端々から感じます。



仕事を終えて、託児所から樹をピックアップ。
車での帰り道、フロントガラスから見える白い月を指差した樹。



「おつきさま ねー。」
へぇー、白い月も「お月様」として認識しているのね。



「おつきさま ついてくるの。」
なるほど、私も子供のころ、不思議でしかたなかった。



「おつきさま いっしょ かえろー。」
・・・母、感動☆☆



どうかどうか心優しい、心豊かな人に成長して下さい。



写真は自分の帽子いっぱいにドングリを拾って得意げな樹。
「この どんぐり ぼうし(帽子) ないの?」
「この どんぐり おっきーねー」
炎天下の散歩に付き合う母への配慮は皆無(笑)



もう一枚は今月届いた絵本『びりびり』。
書店で見ても絶対買わないと思うー。
でもめちゃくちゃ面白い!
樹も「びりびり よんでー」と連日リクエスト♪
「こら びりびり。 そら びりびり。」ってリズム感がナイス♪♪


[PR]
by fwja2639 | 2007-09-20 11:48

猛暑の中の梨狩り

Img_0813_6 





Img_0817_3 



三連休・・・暑かったー。
もうそろそろさ、「暑い」ってボヤくのにも飽きました;
暑いというだけで、全てが億劫になるー。
台所に立つのも苦痛だー。



昨夜のTVの気象情報によると、今週金曜日くらいまでは
この厳しい暑さが続くそうだ。
衣替えは10月中旬だってさ。
は〜、厭になっちゃうね〜。(あ、またボヤいちゃった)



そんな猛暑?酷暑??の中、行ってきました。
梨狩り。そう、あの「秋の風物詩」(?)。
うだるような暑さの中(涙)



なのに子供は元気だぁ。
特にうちの子・・・



同伴した家族のお姉様方に遊び相手をして頂き、大はしゃぎ☆☆
日陰でダラダラと食っちゃべる大人達を尻目に走り回っておりました。



食べ放題だけど、そんなに数を食べられるものではない。
走り回る子供達を尻目に、大人達は・・・



「梨ってさ、スーパーで買っても4個一山500円でしょー」
「梨狩りが大人一人 ・・・円でしょー」
「食べても一人2・3個だからー」
「梨農家、ぼろ儲け??」



なんて会話が飛び交っておりました(笑)



写真は大はしゃぎの樹。
帰宅後も寝る間際まで
「楽しかったねー」「いっぱいあしょんだ(遊んだ)ねー」
と繰り返し繰り返し言っていました。
良かったね♪


[PR]
by fwja2639 | 2007-09-18 15:06

でかっっ!!?

でかっっ!!?
でかっっ!!?
でかっっ!!?

写真はデロンギの電気フライヤー。
ここ数か月間、webで検索しながら

欲しいなぁ〜。
いや、使うかな??
置き場所は???
値段は????
送料は?????

なんて模索する過程が大好きだったりする。

web上の各店舗の値段をメモして、電卓片手に数百円の差に
一喜一憂してみたり、購入後のメニューを想像してみたりする過程は
商品到着の瞬間よりも喜びに溢れているのである。

事の発端は義妹がこのフライヤーを実際に使用していて、
「手放せない!」と聞いたから。

まず、電気フライヤーの存在すら知らなかった私には
ちょっとした衝撃だった。

以前にも書いたが、「揚げ物は自宅でしない派」なのだ。
結婚以来、ちゃんとした(?)揚げ物はした事がない。

1)調理後の掃除を考えただけで憂鬱。
2)揚げ油の処理も嫌だ。
3)揚げるのにもテクニックが必要だ。
油の温度次第では「ふにゃ」っとしてしまったり、「こげこげ」になってしまっ
たり。

でもね、このフライヤーを使うと、上記の2)以外の問題は解決されるのだ。

1)蓋をしたまま調理ができるので、油はねの心配がない。
2)温度を設定できて、一定に保ってくれるので温度管理のテクニックは不要。
蓋にのぞき窓があるので、外から状態を確認できる。

すご〜い♪すご〜い☆

問題は・・・でかい!!サイズが。

「炊飯器くらいです」と聞いていたのですが
私の想像していた炊飯器(5号炊き)よりも遥かに大きく、
実際に我が家の炊飯器よりも確実に一回り以上は大きかった;;

こりゃ、あまりキャパのない台所には不向きだ。
幸いなんとか我が家のキッチンカウンターには収まりましたが・・・

更に更に!
油の使用量が想像を遙かに上回る;;
元々揚げ物をしない我が家。
油は1度買ったら、しばらく買わない。

ところが、フライヤー内部に記されているミニマムラインまで油を
注ぐにも、我が家の油の在庫を総動員しても足りなかった(涙)

でもね、揚げたての揚げ物の味は格別☆☆
樹もオットも喜んでくれたし、良かった♪
結果オーライかな?

*****************************************
写真は水曜日の晩御飯。

“我流チキンナゲット”

鶏ささみ&水切りした豆腐
顆粒コンソメ
ナツメグ
小麦粉



全てフードプロセッサーに入れて、うぃ〜ん!!
スプーンで油に落して揚げただけです。
淡白な味なので、スィートチリソース&ケチャップを合わせた
ソースで戴きました。(樹はソースなし)

油で揚げる分、素材の油を極力抑えてみました。

樹は写真の通り、「もりも〜り」食べてくれました。
(あ!また食べてる写真だ;;)
オットの反応も上々↑↑
[PR]
by fwja2639 | 2007-09-14 10:30

怖い…

怖い…
子供は怖いもの知らずだ。

まっさらな状態で生まれてきて、
何が怖いかなんて判るわけない。

それが経験を積む毎に
いろんな感情も覚えていくのですね…

オバケが怖い。
奈良の鹿が怖い。

半年前までは何ともなかったのに。

不思議だ。

写真は樹作。
なんだか可愛らしい仕上がりだったので♪
[PR]
by fwja2639 | 2007-09-08 23:31

しじみの城

しじみの城



全猫憧れ(・・・のはず!)のキャットタワーを
愛猫しじみにプレゼント☆



このところ、口が達者になった樹は年長者のしじみにも
容赦ないのだ。



しじみがテーブルに上ろうものなら、すかさず↓



「しぃちゃん、おりなさ〜い!」



「あーちゃん、しぃちゃん が てーぶる!!」(告げ口)



樹のオモチャに近づこうものなら、すかさず↓



「しぃちゃん だめよ。 めっ!」



そこは大人だ。
しじみは怒るでもなく、抵抗するでもなく、静かにその場を
立ち去ったりするのだ。
(時々、樹の腕を甘噛みして、驚いた樹が泣いたりするけど;)



そんなしじみに日頃の感謝をこめて、以前から購入を検討していた
『キャットタワー』♪♪



いざ探してみると、なかなか気に入るデザインが見つからない。
シンプルな色合いで、もちろん予算以内のもの・・・
せっかく買うからには、天井の高さ位のものじゃないと・・・



で、半月ほど探した結果、見つけたのがコレ(写真)
オットが樹に邪魔されながら、約1時間かけて組み立ててくれました!



私的にはとっても満足しているのだけど、まだイマイチ活用されていない??
気に入ってもられば嬉しいなぁ。


[PR]
by fwja2639 | 2007-09-04 16:37


カテゴリ
最新の記事
"picture perfe..
at 2014-05-24 07:30
birthday card ..
at 2014-05-24 07:23
"Happy birthda..
at 2014-05-10 14:27
母の日カード
at 2014-05-08 13:43
キャプテンのバースデーウィーク!
at 2014-04-28 14:15
以前の記事
フォロー中のブログ
お友達LINK
『苺ichie』
http://ichigo-tabetai.dreamlog.jp/
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧