しじみ的生活


2息子(王子&キャプテン)、オット&わたし。New Jersey育児+スクラップブッキング
by fwja2639
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

憧れの・・・

憧れの・・・

憧れの・・・「バナナ一本喰い」!!!

夕食後のデザートにバナナを所望された樹王子。
いつもの通り、皮をむいて一口大に切って出そうとしたところ

「きらないでっっ\(゜□゜)/」 と樹。

皮だけ向いて、丸ごと一本手に持たせてあげると大喜び(*^o^*)

「おさるさん みたいねぇ」

猿・・・サル・・・まさに申!!!(笑)

満面の笑みでバナナに齧り付いておりました。


でもさ、夕食もかなりの量を完食して、まだバナナ1本食べますか?
樹の胃袋は宇宙だ
[PR]
by fwja2639 | 2008-02-29 22:45

あーちゃん LOVE

あーちゃん LOVE

母は愛されている。

樹王子は母を心底愛しているが故に
頻繁に母の首に両腕を絡ませ、
1mmの隙間も許さない密着度で
自分の頬を母の頬にピッタリと密着させる。

「あーちゃん、だいすきー!!!」(^ε^)

と日に何度口にする事だろう・・・


あー、これが数年後には

「けっ!寄ってくんなよっっ!!」

なんて暴言を吐くであろう事を想像しつつも(Θ_Θ)

「重たいよ。離れてぇ;;」

「はいはい。有難うね。」

なんて御座なりな反応をしてしまう母。
(だって重たいんだもん。)


この週末も

「あーちゃん だいすきー!!!!」

そして珍しく(笑)↓

「とーしゃん(父さん) も だいすきー!」

と私に言うので、

「いっちゃん、お父さんのお顔見て言ってあげてよ。」

とお願いすると、テケテケと父の傍まで行って

樹 「とーしゃん だいすきよー。」

オット 「有難う〜〜〜〜〜〜。」(←ちょっと感激気味。)


そして、テケテケテケと私の所まで戻って来て・・・

樹 「あーちゃん これでいい??」

オット&母 絶句→爆笑!!!!

一言多いよ。樹・・・ヾ( ´ー`)

***********
給料日前の関西の一般家庭の昼食。
それは家お好み焼きなのではないだろうか(??)

樹もMyコテ持って、スタンバイ中です。
[PR]
by fwja2639 | 2008-02-25 13:27

バレンタインちょうだい(≧▽≦)

バレンタインちょうだい(≧▽≦)
バレンタインデーです。

樹は託児所で、バレンタインデーとチョコレート
の関連性(?)を学んできたらしい。

帰宅途中、買い物に寄ったところ

「ちょこれーと、かうのよ。」

と言うではありませんか(´∀`)

う〜ん、チョコレートは元々与えていないし、
晩にお菓子は避けたいぞ…

と考えた母は写真のチョコレートシロップを選択。

ホットチョコレートを作ってあげた。

もちろん樹は甘いホットチョコレートが気に入った様子。

飲み終わって一言↓

「ばれんたいん ちょーだい!」

(「おかわり!」の意だったのかしら?)

*****
同じチョコレートシロップを使って
チョコバナナマフィン焼きました(^ε^)

出張中で留守にしているオット用です。
バナナを上に載せて焼いたのに
沈んでしまいました(-_☆)

味は自信アリです☆
[PR]
by fwja2639 | 2008-02-15 01:52

加齢…

加齢…
加齢…
風邪をひいた。

以前までは、体調に異変を感じたら
うがい薬たっぷり注入の水で
しっかりとうがいして、食べて眠れば
翌朝にはリカバリーできた。

それが最近できないのだ。

加齢による衰えなのか…(*´Д`)=з

水曜日あたりからウイルス感染の実感はあった。
樹が月曜日からハナタレ小僧化していた。

金曜日に至っては、相当酷い顔をしていたのだろう。
職場で会う人毎に私の顔を見て

「大丈夫?風邪?」
鏡を見る…なる程。
週末になっても主婦業に休息はない。

体調は芳しくなく、反抗期を迎えた樹に
手を焼く私を見かねて、オットが辻実家に
樹を連れて泊まりがけで出掛けてくれた。

家に1人きり。

そうか、樹が生まれてから1人きりで
就寝するのも、起きても1人なのも初めてだ。

なんて静か…

そして、なんとも寂しい…

いてもいなくても影響力大なのが家族だヾ( ´ー`)

*****
写真は

土曜日の雪。
あっと言う間に積もりました。

オット作成の雪だるま。
こういったイベントで張り切るのは
決まってオットだ(笑)
雪だるま作りも必死で頑張るオットを横目に
樹は小さなバケツに雪を少量入れて持ち、
辺りをフラフラと歩き回っているだけだった(・ω・)/
[PR]
by fwja2639 | 2008-02-11 13:27

どっちが効果大なのさ?!

どっちが効果大なのさ?!
どっちが効果大なのさ?!
どっちが効果大なのさ?!
どっちが効果大なのさ?!

今朝、起きてみると・・・お外が真っ白。
雪が降っていました(・ω・)/

朝食後、樹を連れて散歩へ出掛ける事に。

まだ寝ていたオットに

「すっごい雪だから、樹と見てくる!」

と伝えると、

「それはビデオに撮らねば!!」

と急いでベッドから出るオット(笑)

親子3人で、まだ人気もまばらな近所を散策する事に。

新雪に足跡をつけたり、私の作る雪だるまを破壊したり(怒)して
寒さを物ともせず楽しむ樹。
こりゃ付き合う大人が大変です(Θ_Θ)

そうそう、樹は日々託児所で歌を覚えてきます。
雪の歌と聞いて、すぐに思い浮かぶのは

♪ゆ〜き や こんこ♪

ですが、樹がよく口ずさむのは「雪のペンキ屋さん」。
私も気に入って、覚えて一緒に唄っています♪♪

まず、歌詞がなかなかメルヘンで可愛らしいのです↓

雪のペンキ屋さんは
お空から ちらちら
お屋根もご門も垣根もみんな
真っ白に真っ白に染めに来る

実は樹・・・音感に乏しい(涙)
本人は唄っているつもりでも、なんだか詩の朗読??!的な;;
でもね、歌詞は本当によく覚えていて、2歳児にしては
非凡(・・・と母は感じているわけで;;)で
上記の歌詞をほぼ完璧に記憶しているわけです(^ε^)

「ん・・・こりゃ歌のようだぞ。」

と察した(笑)母は、保育師にきいて
音程発覚☆☆☆


そうそう、歌といえば!
今日は節分でした。

節分の歌といえば!
これ↓

鬼は外
福は内
ぱらっぱらっぱらっぱらっ 豆の音
鬼はこっそり 逃げて行く

最後の行・・・「こっそり」ではなく「ごっそり」だと
勘違いしていらっしゃる方、少なくないはず〜(-з-)

私はこの年になるまで「ごっそり」派でして。
だって「ごっそり」の方が格段、豆まき効果(?)あります。

************************
写真の説明:

①寒い寒い朝の一枚。
おててに「はぁ〜」ってしてます。

②夕飯は巻き寿司&鰯でしょ。
南南東向いて3人で食べました。

③食後は豆まきです。
鬼役のオットに「もういっかい〜!」と
手元の豆が無くなると、自ら拾い集め
繰り返し「豆まき」する樹・・・

④託児所で作成した鬼の帽子を被り、鬼役の樹。
我々が豆を投げると「ひょ〜!」と奇声をあげて
このポーズ(´∀`)
[PR]
by fwja2639 | 2008-02-04 00:05


カテゴリ
最新の記事
"picture perfe..
at 2014-05-24 07:30
birthday card ..
at 2014-05-24 07:23
"Happy birthda..
at 2014-05-10 14:27
母の日カード
at 2014-05-08 13:43
キャプテンのバースデーウィーク!
at 2014-04-28 14:15
以前の記事
フォロー中のブログ
お友達LINK
『苺ichie』
http://ichigo-tabetai.dreamlog.jp/
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧